チャート:ローソク足の見方・読み方A

  • 今相場がどのように動こうとしているのか、タイミングをはかるためのシグナルとして、2本のローソク足の組合せにより、名前がつけられています。チャート分析として初心者向けの一般的なものを挙げると以下のようなものがあります。
  • ローソク足の組合せも、日足でみるのか、週足で見るのか、また、投資自体が短期?長期?など、様々なものを検討しながら判断していく必要があります。チャート以外にも、今、相場が上昇傾向なのか下降傾向なのかそのトレンドを把握し、対処する必要があります。チャート分析初心者必須知識!

2本のローソク足の組合せ

はらみ線 はらみ線:
高値圏では「売り」安値圏では「買い」サイン
つつみ線:抱き線 つつみ線:抱き線
高値圏では「売り」安値圏では「買い」サイン
たすき線

たすき線:
高値圏で、陽・陰とでれば「売り」
安値圏で,陰・陽とでれば「買い」サイン

かぶせ線 かぶせ線:
高値圏で出れば「売り」
切込み線・差込線 切込み線・差込線:
安値圏ででれば「買い」サイン
窓・空 窓・空:
高値圏で下げ局面にでると「売り」
安値圏で,上げ局面にでると「買い」サイン
チャートの見方・読み方トップへ  

 


資産運用・投資をはじめようtopへもどる